住友重機械工業と世界屈指のフォークリフトメーカー・米国ハイスター・エール社との共同出資により誕生したフォークリフトメーカー

ニュースnews

ニュース詳細 News Detail

「QuaProーR(クアプロアール)」シリーズに2.0-3.0tのラインナップを追加

2021.06.15

住友重機械工業の関係会社である住友ナコフォークリフト株式会社(本社:愛知県大府市、社長:西濱 巳基男)は、
主力機種であるバッテリーリーチ式フォークリフト QuaPro-R(クアプロ-R)シリーズに2.0~3.0tのラインナップを追加し、
1月より発売開始しました。

 

【特長】

1.快適な操作性走行アクセル特性、加速特性、荷役インチング性能を徹底的に見直し、快適な操作性を実現しました。

  一歩進んだ快適な操作性を追及しています。

 

2.省エネルギーと稼働時間アップ従来機を根本から見直すことにより、7%省エネを実現。稼働時間を30分延長しました。 
  作業環境の効率化と、地球に優しい物流環境をご提供いたします。*パワーモード1、当社走行パターンの場合

 

3.安全機能旋回速度制御、スロープスピードリミット、危険運転警報(オプション)等を採用し、

  お客様の安全な物流業務をサポートいたします。

 

QuaPro-R 2.0-3.0t | フォークリフトの住友ナコフォークリフト株式会社 (sumitomonacco.co.jp)

PageTop