住友重機械工業と世界屈指のフォークリフトメーカー・米国ハイスター・エール社との共同出資により誕生したフォークリフトメーカー

ニュースnews

ニュース詳細 News Detail

「QuaPro(クアプロ)」シリーズに4.0tのラインナップを追加

2018.01.18

住友重機械工業の関係会社である住友ナコフォークリフト株式会社(本社:愛知県大府市、社長:加藤 成)は、
主力機種であるエンジン式フォークリフトQuaPro(クアプロ)シリーズに4.0tのラインナップを追加し、発売開始しました。

 

【特長】
1.QuaPro(クアプロ)ならではの低燃費を4tでも実現

当社本格4t(QuaProGrande 4.0t)比 9.5%の燃料改善しました。

 

2.小スペースでの作業も楽々

最小旋回半径2495mm、4t車では最小クラスの旋回半径を実現しました。

 

3.DPFレスでメンテフリー

ディーゼル酸化触媒(DOC)を標準装備、DPFの煩わしい清掃作業は不要。排ガス規制2014年基準に対応しています。

 

以上

 

製品の詳細ページ

PageTop